近大ナマズ販売拡大、かば焼き2100店で 加工見直し香ばしさ向上

2017/7/25 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

25日と8月6日の土用の丑(うし)の日に備えて近畿大学とイオンは、ウナギの代替品として販売するナマズのかば焼きの販売店舗を昨年の121店から2100店に増やした。イオンは「近大ナマズ」の仕入れを昨年の半身7千枚から2万枚に拡大。白身魚やウナギのかば焼きとの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]