/

大阪城で愛を誓う アイ・ケイ・ケイが婚礼施設

公園内に12月、にぎわい増す

大阪城を見つめて愛の誓いを――。九州を中心に結婚式場を運営するアイ・ケイ・ケイは12月、大阪城公園の中に結婚式や披露宴ができるレストラン「キャッスルガーデンOSAKA」を開業する。チャペルを設け、府内の食材を使った料理も提供する。大阪城公園には外国人など観光客が増えており、飲食店や体験型の「コト消費」施設が相次ぎ開業している。

同公園の管理を大阪市から請け負っている大阪城パークマネジメント(大阪市)から選定を受けた。JR大阪城公園駅に近い場所で、建物は2階建ての延べ床面積2880平方メートル。普段は通常のレストランとして営業する。将来は訪日旅行客の挙式も視野に入れる。

大阪城公園では6月に飲食店などの商業施設「ジョー・テラス・オオサカ」が開業した。天守閣近くの旧第4師団司令部庁舎にも今秋、カフェや歴史を体験できる施設が入る「ミライザ大阪城」ができる予定だ。

アイ・ケイ・ケイは東証1部に上場しており、九州や北陸、東北など16カ所で結婚式場や挙式ができるレストランを運営している。関西への出店は初めて。今後の10年間に30カ所まで増やす目標を掲げており、関西でも出店場所を探している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません