江崎グリコ、カロリーコントロールアイスを拡販

2014/11/20付
保存
共有
印刷
その他

江崎グリコは20日、カロリーや糖質を抑えたアイスクリーム「カロリーコントロールアイス」の販売を強化すると発表した。同商品は糖尿病患者も食べられるアイスとして開発された。砂糖不使用でカロリーや糖質は一般的なアイスクリームの約半分。インターネットでの広告を増やして商品の認知度を高めるほか、ドラッグストアを通じた販売にも注力し、売上高を2017年度に14年度の1.5倍にする。

江崎グリコは食品を扱うドラッグストアが増加していることを好機ととらえ、販促キャンペーンを強化する。健康や美容に関心のある若い女性客の取り込みを狙う。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]