/

仙台の百戦錬磨、大阪のマンション1棟ごと民泊施設に

住宅に旅行者を有料で泊める民泊の予約サイト「STAY JAPAN」を運営する百戦錬磨(仙台市)は20日、大阪市西区に民泊専用マンション「SJ大阪セントラル」を開業した。大阪市の定める特区民泊として認定を受け、中古賃貸マンションを1棟借り上げ民泊施設にする。民泊運営の制度が進む大阪では棟単位で商機が見込めるとみて開業を決めた。

12階建てのマンションを借り上げ、66室あるうち特区民泊の要件を満たす広さ25平方メートル以上の44室を民泊とし、他の22室は茶道などを体験できる共有スペースとする。料金は1泊1万円前後で、平均稼働率80%を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン