/

この記事は会員限定です

電機OB、技術持つ既卒者… 関西中小、専門職を社外から発掘

[有料会員限定]

関西の中小企業で人手不足が深刻化している。電機大手のリストラや全国に比べて低い女性の就業率も見方を変えれば、「宝の山」だ。地元に眠る人材をどう生かすか。試行錯誤する中小企業の取り組みを追った。

計測機器製造の日本カノマックス(大阪府吹田市)。今年2月、パナソニック出身の58歳の男性が働き始めた。手がけるのは開発案件の管理などのマネジメント業務だ。

人手不足で30~40代の幹部人材が採用できず、商品発売の遅れな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1157文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン