役員報酬に「譲渡制限付株式」 関西は3月株主総会で4社

2017/3/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

取締役の報酬の一部を中長期の企業業績に連動させる新たな枠組み「譲渡制限付株式」が関西でも広がりそうだ。近畿2府4県に本社を置く上場企業では2社が導入しており、24日から本格化する12月期決算企業の株主総会ではクボタやオプテックスグループなど4社が新たに導入議案を提案している。収益拡大に向け取締役の責任を明確にする狙いがある。

「譲渡制限付株式」は一定期間の譲渡を禁じた株式のこと。経営計画の期間に…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]