/

この記事は会員限定です

タカラベルモント、中国で歯科医院向け機器販売

[有料会員限定]

歯科医院や美容院向けの機器を手がけるタカラベルモント(大阪市、吉川秀隆会長兼社長)は中国で民間の歯科医院向けに機器の販売を始めた。中国では民間医療機関の整備が遅れていたが、規制緩和により都市部などで開設が増えているという。中国で早期に売上高6億円を目指す。

このほど中国の現地法人に専門部署を設けた。歯の治療の際に使う椅子やテーブルなどの機器をまとめて提案する。低価...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り184文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン