シャープ「鴻海に優先交渉権を与えたという事実ない」

2016/2/5 19:07
保存
共有
印刷
その他

シャープは5日夜、鴻海精密工業と合意した内容について「最終的な契約の条件について適時かつ誠実に協議を継続する」「鴻海は当社に提出した提案の有効期限を2016年2月29日まで延長する」とのコメントを発表した。一方、「当社が鴻海精密工業に優先交渉権を与えたという報道があったがそのような事実はない」とした。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]