/

この記事は会員限定です

アズワン、検査・分析受託を新事業に 放射線照射や生物実験

[有料会員限定]

理化学機器のカタログ販売最大手、アズワンは大学や企業から放射線検査や食品分析を受託する事業に参入する。大学の研究室や小規模な食品工場では自前の設備での検査・分析に限界がある。アズワンは照射装置や検査施設を持つ協力会社に依頼して代行し、機器販売に次ぐ事業に育てる。

検査・分析受託の国内市場は2500億円以上とみられる。アズワンは新事業で年60億円程度の売上高増加を見込む。

放射線照射や水生生物実験な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り324文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン