/

この記事は会員限定です

関西で共有オフィス利用のVB続々

[有料会員限定]

関西でコワーキングスペースを使っているベンチャー企業や個人事業主が、じわりと成果を上げている。受注を伸ばすだけでなく、利用者同士で新たに企業を立ち上げる動きも出始めた。3~4年前に登場したコワーキングスペースは京阪神地区だけで40カ所に増え、新規事業の育成を後押しする「ふ化器」の役割を果たしつつある。

大阪・御堂筋沿いにある「オオサカンスペース」。このコワーキングスペースを利用するデザインエッグ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り924文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン