大阪維新、政治塾を開講 「日本変える先頭に」

2016/1/31 1:49
保存
共有
印刷
その他

大阪維新の会は30日、夏の参院選や地方選の候補者の発掘、育成を狙う「維新政治塾」をスタートさせ、国政政党「おおさか維新の会」の法律政策顧問を務める橋下徹前代表が、参加した塾生160人を前に講演した。

維新政治塾は今回が3期生。2012年3月開講の1期生の応募は約3300人に上ったが、今回は176人にとどまった。

開講式で松井一郎代表(大阪府知事)は「日本を変える挑戦に一緒に突き進もう。自らが先頭に立つ思いでやってほしい」と激励した。

一方、橋下氏の講演は非公開で行われ、参加者によると、政治家に必要な資質や、地方議員と国会議員を対等に位置づけたおおさか維新の規約などについて話し、質問にも応じたという。

維新政治塾の1期生では、衆院議員となった上西小百合氏が、体調不良を理由に本会議を欠席した直後に旅行したとして、昨年4月に除名処分となった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]