2少女、交番に生卵 大阪府内の21施設被害

2016/1/28 2:01
保存
共有
印刷
その他

大阪府内の交番など計21カ所の警察施設に生卵を投げつけたとして府警貝塚署は27日、同府貝塚市の女子高校生(17)と同府岸和田市の無職の少女(16)を軽犯罪法違反の非行事実で大阪家裁堺支部に送致した。同署によると、2人は「警察が嫌いで、嫌がらせをしたかった」と認めている。

同署によると、2人は夜間にミニバイクで移動し、昨年12月~今年1月、貝塚市や岸和田市、泉佐野市の交番や駐在所の窓、泉大津署の駐車場などに、繰り返し生卵を投げつけていた。

防犯カメラ映像から2人が浮上し、警戒中の同署員が今月4日、2人に職務質問したところ関与を認めたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]