2019年3月23日(土)

山口市の野鳥から鳥インフル検出

2017/1/18 2:02
保存
共有
印刷
その他

山口県は17日、山口市で見つかった野鳥の死骸を鳥取大で確定検査した結果、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が検出されたと発表した。

ウイルスが検出されたのは渡り鳥のホシハジロで、同市の維新百年記念公園で9日に見つかった。県は10キロメートル圏内の野鳥監視を続けるとともに、県内にある100羽以上を飼育する養鶏場105カ所への消石灰散布を始めた。現時点で野鳥や鶏に異常は確認されていないという。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報