2019年7月23日(火)

自転車で信号無視「警官いること認識」3割超 大阪府警調査

2015/7/10付
保存
共有
印刷
その他

警察官が交差点で取り締まり中に自転車で信号無視をしたとして摘発・警告された違反者約500人のうち、3人に1人は「警察官が立っているのを知っていた」と回答したことが9日、大阪府警のアンケート調査で分かった。違反者全体の1割強は「取り締まりを受けないと思っていた」と答えており、認識の甘さが浮き彫りになった。

違反者に対する調査は府内の自転車関連事故件数が昨年約1万3千件と全国ワーストとなったこと受け、全国で初めて実施。今年5~6月に府内の複数の交差点で、信号無視をした計501人のうち、交差点に警官が立っていることを認識していたのは178人(36%)に上った。

違反者全体に信号無視の理由を複数回答で尋ねたところ、「急いでいた」が50%で最も多く、「信号を見ていない」(15%)のほか、「取り締まりを受けないと思っていた」(13%)と続いた。

府警は「悪質な違反者が多く、交通ルールが浸透していない。啓発活動を強化したい」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。