2019年8月19日(月)

NY債券、反発 10年債利回り2.04% 低調な住宅着工受け米景気に懸念

2019/7/18 6:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=岩本貴子】17日のニューヨーク債券市場で長期債相場は反発した。長期金利の指標である表面利率2.375%の10年物国債利回りは前日比0.06%低い(価格は高い)2.04%とこの日の最低水準で終えた。6月の米住宅着工件数が市場予想を下回り、米景気の減速懸念を強めた投資家の買いが優勢だった。

6月の住宅着工件数は125万3000戸で5月に比べ0.9%減った。減少は2カ月連続で、ダウ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。