/

この記事は会員限定です

NY債券、長期債続落 10年債利回りは0.93% 追加経済対策の思惑で

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=戸部実華】2日のニューヨーク債券市場で長期債相場は続落した。長期金利の指標となる表面利率0.875%の10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)0.93%で終えた。英政府が2日、新型コロナウイルスのワクチン使用を承認した。ワクチンの実用化が経済活動の正常化を後押しするとの見方が強まった。米国の追加経済対策を巡る与野党協議の進展期待も広がり、相対的に安全資産とされる米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り545文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン