2019年2月22日(金)

ロンドン外為29日 円は大幅反発、ユーロ圏物価下落でユーロ安

2016/3/1 1:29
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】29日のロンドン外国為替市場で円相場は大幅反発。前週末終値に比べ1円円高・ドル安の1ドル=112円85~95銭で引けた。

前週末の円売りの反動で、この日は円が買われた。

円の対ユーロ相場は大幅反発。同1円80銭円高・ユーロ安の1ユーロ=122円60~70銭で引けた。

午前に発表された2月のユーロ圏物価上昇率が予想外のマイナスになったことを受けて、ユーロ売りが広がった。

ユーロは対ドルで続落。前週末終値に比べ0.0065ドルユーロ安・ドル高の1ユーロ=1.0860~70ドルで取引を終了した。

英ポンドは対ドルで反発。同0.0070ドルポンド高・ドル安の1ポンド=1.3925~35ドル。

昼すぎに一時、1.3840ドル付近と2009年3月以来のポンド安水準を付けた。ただ、その後ポンドは買い戻された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報