2019年2月24日(日)

2/24 14:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,425.51 -38.72
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,400 -40

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

2月22日(金)14:20

トヨタ北海道 きょう午後に操業再開へ[映像あり]

日本紙パ商事 子会社が産業廃棄物を不適正処理

2月22日(金)13:00

[PR]

為替概況

ロンドン外為18日 円、4日続落 世界的な株高で

2019/1/19 1:29
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】18日のロンドン外国為替市場で円相場は4日続落した。英国時間16時時点では、前日17日の同時点と比べて60銭円安・ドル高の1ドル=109円60~70銭だった。

世界的な株高傾向を背景に、投資家が運用リスクを取りやすくなるとの見方から「低リスク通貨」とされる円が売られ、ドル買いが優勢だった。午後に円は一段安となった。来週21日は米国が祝日で休場となることから連休を控えた持ち高調整の円売り・ドル買いが出たようだ。

円の対ユーロ相場は下落した。同60銭円安・ユーロ高の1ユーロ=124円60~70銭だった。対ドルでの円売りに連動し、ユーロでも円売りが強まった。一時1週間ぶりの円安・ユーロ高水準となる125円に迫る場面があった。

ユーロは対ドルで6日続落した。同0.0020ドルのユーロ安・ドル高の1ユーロ=1.1360~70ドルと、日中の安値水準で引けた。午前は1.14ドル付近で推移していたが、午後にかけて徐々にユーロは下げ幅を広げた。4日以来、2週間ぶりのユーロ安・ドル高水準で取引された。

英ポンドは対ドルで横ばいだった。前日16時時点と同水準の1ポンド=1.2900~10ドルだった。週末を控えた持ち高調整のポンド売り・ドル買いなどで午後にかけてポンドは伸び悩み、前日付近まで押し戻された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム