10/26 20:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,494.34 -22.25
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,480 -10

[PR]

為替概況

ロンドン外為24日 ユーロ続落 コロナ再拡大を懸念

2020/9/25 0:54
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】24日のロンドン外国為替市場でユーロは対ドルで4日続落した。英国時間16時時点では、前日の同時点と比べて0.0030ドルのユーロ安・ドル高の1ユーロ=1.1640~50ドルと7月下旬以来のユーロ安水準だった。

新型コロナウイルスの感染再拡大で欧州各国が規制強化に動くなか、経済の回復鈍化を懸念したユーロ売りが続いた。午後には下げ幅を広げ、一時1.1627ドル付近と7月24日以来のユーロ安・ドル高水準を付けた。

英ポンドは対ドルで反落した。0.0050ドルのポンド安・ドル高の1ポンド=1.2710~20ドルだった。

英政府による労働者支援策の発表を控え、午前は小幅な値動きだった。発表後に一時ポンド高に振れる場面もあったが、その後は伸び悩んだ。11月からの政府の補填は給料の22%で、働けない人の給料の8割を補填する制度は終了する。足元で感染が再拡大する中で、対策が不十分との見方も広がった。

円の対ドル相場は小幅ながら4日続落した。前日16時点と比べて20銭円安・ドル高の1ドル=105円40~50銭だった。日中を通して狭い値幅での取引だった。

円は対ユーロで小幅に上昇し、10銭円高・ユーロ安の1ユーロ=122円70~80銭だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム