2019年6月21日(金)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,462.86 +128.99
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,400 +130

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

#20「花王が初のESG戦略 『容器革命』欧米でも標準化狙う」[映像あり]

6月20日(木)13:20

トップに聞く[映像あり]

日本郵政 社長 長門 正貢

6月20日(木)09:50

[PR]

為替概況

ロンドン外為12日 円は3日ぶり小反発 ポンド小幅続伸

2019/6/13 0:37
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】12日のロンドン外国為替市場で円は対ドルで3営業日ぶりに小反発した。英国時間16時時点では、前日の同時点と比べて10銭円高・ドル安の1ドル=108円40~50銭だった。

午後に5月の米消費者物価指数の伸びが市場予想を下回ると、主要通貨に対してドル売りが強まる場面もあった。ただ、その後ドルはやや買い戻され、円は伸び悩んだ。

円の対ユーロ相場は5営業日ぶりに小反発した。前日の16時時点と比べて10銭円高・ユーロ安の1ユーロ=122円70~80銭だった。

英ポンドは対ドルで小幅に続伸した。前日の16時時点と比べて0.0010ドルのポンド高・ドル安の1ポンド=1.2720~30ドルだった。

英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、野党・労働党が合意なき離脱を未然に防ぐため、法律導入などに努力する意向を示したことなどからポンドが買われた。ただ、午後は伸び悩んだ。

ユーロは対ドルで小幅に上昇した。前日の16時時点に比べ0.0010ドルのユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.1320~30ドルだった。ユーロは午後に伸び悩んだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム