2019年3月20日(水)

3/20 6:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,566.85 -17.65
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,370 -40

[PR]

為替概況

ロンドン外為12日 ポンド4日ぶり大幅反発 首相続投観測で

2018/12/13 1:32
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】12日のロンドン外国為替市場で、英ポンドは対ドルで4営業日ぶりに大幅に反発した。英国時間16時時点では、前日の同時点と比べて0.0130ドルのポンド高・ドル安の1ポンド=1.2650~60ドルだった。

英保守党は12日夜にメイ党首(首相)の信任投票を行うことを決めた。早朝に投票実施が伝わると、ポンドは売られ、一時は1.2478ドル付近と2017年4月以来、1年8カ月ぶりの安値水準まで下落する場面があった。ただ、その後首相が敗北する可能性は低いとの見方が出て、ポンドは買い戻された。午後には、過半数が首相支持を表明したと報じられ、ポンドは一段高となった。

ユーロは対ドルで3営業日ぶりに反発した。同16時時点に比べ0.0040ドルのユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.1360~70ドルだった。改定されたイタリアの予算案は赤字幅が縮小されているとの一部報道を受けて、ユーロ買いが広がった。

円は対ドルで4営業日ぶりに小反発した。同10銭円高・ドル安の1ドル=113円20~30銭だった。

円の対ユーロ相場は反落した。同30銭円安・ユーロ高の1ユーロ=128円60~70銭だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム