2018年12月17日(月)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,532.73 +157.90
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,450 +150

[PR]

為替概況

ロンドン外為2日 ユーロ4日続伸、円は5日続伸

2018/1/3 1:33
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】ニューイヤーズ・デーの祝日明け2日のロンドン外国為替市場で円相場は5日続伸した。英国時間16時時点では、前週末2017年12月29日の同時点と比べて50銭円高・ドル安の1ドル=112円10~20銭だった。早朝に円買いに転じた後、円の高値圏で小動きだった。

円の対ユーロ相場は反発した。同20銭円高・ユーロ安の1ユーロ=135円ちょうど~10銭だった。早朝に一時135円64銭付近と、2015年10月下旬以来の円安・ユーロ高水準を付ける場面もあったが、その後円買い・ユーロ売りに転じた。

ユーロは対ドルで4日続伸した。同16時時点に比べ0.0030ドルユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.2040~50ドルだった。域内の明るい景気見通しを背景に買いが広がり、午前に一時は1.2081ドル近辺と昨年9月上旬以来のユーロ高水準を付けたが、その後伸び悩んだ。

英ポンドは対ドルで5日続伸した。同0.0050ドルポンド高・ドル安の1ポンド=1.3570~80ドルだった。朝方に発表された英経済指標は予想を下回ったものの、その後もポンドは買われ、午後遅くに一時は1.3581ドル前後と昨年9月下旬以来のポンド高水準を付けた。

スイスフランは対ドルで4日続伸した。午前に一時は1ドル=0.9700スイスフラン近辺と、昨年10月上旬以来のフラン高水準を付ける場面もあったが、その後伸び悩んだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム