最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,083.51 +42.25
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
24,080 +50

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「岡崎良介の点と線」[映像あり]

1月20日(月)14:20

前田建設と前田道路 「親子」で異例の対立[映像あり]

すかいらーく 24時間営業を廃止 人手不足が背景

1月20日(月)13:00

[PR]

為替概況

ロンドン外為11日 円など小動き 重要イベント控え様子見

2019/12/12 1:31
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】11日のロンドン外国為替市場で円相場は横ばいだった。英国時間16時の時点では、前日の同時点と同水準の1ドル=108円70~80銭だった。

英国時間の夕方に発表になる米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果やパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の記者会見の内容を見極めたいと積極的な取引は手控えられた。

英ポンドは対ドルで小幅続伸した。0.0010ドルのポンド高・ドル安の1ポンド=1.3170~80ドルだった。

あす12日に英総選挙の投開票を控え取引は少なく、方向感に欠ける値動きだった。市場では与党・保守党が勝利するとの見方が大半を占めるが、単独過半数に届かない可能性も警戒され、午前はポンド売りがやや優勢だった。

円の対ユーロ相場は小反発した。10銭円高・ユーロ安の1ユーロ=120円40~50銭だった。

ユーロは対ドルで横ばいだった。前日16時時点と同水準の1ユーロ=1.1080~90ドルだった。

欧州中央銀行(ECB)理事会や欧州連合(EU)首脳会議を12日以降に控えて様子見ムードが広がった。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム