最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,148.57 -144.08
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,140 -150

[PR]

為替概況

ロンドン外為9時半 ポンド下げ幅縮小 サービス業PMIは50割れ

2019/10/3 18:17
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン=椎名遥香】3日午前のロンドン外国為替市場で英ポンドは対ドルで下げ幅を縮小している。英国時間9時30分時点は1ポンド=1.2290~1.2300ドルと前日16時時点に比べ0.0010ドルのポンド安・ドル高だった。欧州連合(EU)離脱をめぐる不透明感が引き続き重荷となっている。半面、最近の低調な米経済指標の発表を受けて米景気の先行き懸念が広がっており、米サプライマネジメント協会(ISM)の9月の非製造業景況感指数の発表を午後に控えてドル買いも控えられている。

IHSマークイットと英国勅許調達供給協会(CIPS)が9時30分に発表した9月のサービス業景況感指数は49.5と前月から1.1ポイント悪化し、好不況の境目である50を下回った。市場予想(50.3)も下回ったが、現時点での外為市場の反応は限られている。

ユーロの対ドル相場は横ばい圏で推移している。英国時間9時30分時点は1ユーロ=1.0950~60ドルと前日16時時点と比べて0.0010ドルのユーロ高・ドル安だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム