2019年3月21日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,608.92 +42.07
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,430 +60

[PR]

為替概況

ロンドン外為9時半 ポンド一段高、対ドルで約1年ぶりの高さ

2017/9/12 18:04
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】12日午前のロンドン外国為替市場で、ポンドが主要通貨に対して買われている。英国時間9時30分時点では対ドルで1ポンド=1.3230~40ドルと、前日11日の同16時時点と比べて0.0050ドルのポンド高・ドル安だった。英国時間9時30分に発表の8月の英消費者物価指数の伸び率が前年同月比2.9%と市場予想を上回った。イングランド銀行(英中央銀行)の目標の2%を上回る伸びを続けており、英中銀の金融政策運営が引き締め方向に傾くとの見方からポンド買いが優勢となっている。一時は1.3272ドル近辺と、2016年9月中旬以来ほぼ1年ぶりのポンド高・ドル安水準まで上げた。

英ポンドは対ユーロでも買われ、1ユーロ=0.9035~45ポンドと同0.0050ポンドのポンド高・ユーロ安で推移している。英消費者物価指数の発表をきっかけにポンドに買いが強まった。

円は対ポンドで急落し、1円65銭の円安・ポンド高となる1ポンド=145円15~25銭で推移している。一時145円55銭近辺まで下落し、8月初旬以来ほぼ1カ月ぶり円安・ポンド高水準をつけた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム