最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,416.76 +113.44
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,400 +60

[PR]

為替概況

ロンドン外為9時半 ポンド下落 英製造業PMIには反応薄

2019/10/1 18:07
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン=椎名遥香】1日午前のロンドン外国為替市場で英ポンドは対ドルで下落している。英国時間9時30分時点は1ポンド=1.2280~90ドルと前日16時時点に比べ0.0030ドルのポンド安・ドル高だった。英国の欧州連合(EU)離脱の先行き不透明感が重荷となっている。英BBCなどは1日早朝、ジョンソン政権は近く新たな離脱案をEUに提出すると報じた。内容を見極めたいとの雰囲気が強く、ポンド買いは見送られている。

IHSマークイットと英国勅許調達供給協会(CIPS)が9時30分に発表した9月の英製造業購買担当者景気指数(PMI)は48.3と前月から0.9ポイント改善した。QUICK・ファクトセットが集計した市場予想の中央値(47.1)も上回ったが、現時点で材料視する動きは限られている。

ユーロの対ドル相場はやや下げ幅を縮めている。英国時間9時30分時点は1ユーロ=1.0890~1.0900ドルと前日16時時点と比べて0.0010ドルのユーロ安・ドル高だった。IHSマークイットが9時に発表した9月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は45.7だった。速報値から0.1ポイント改善し、ユーロ相場を下支えしている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム