シカゴ日本株先物概況・28日

2015/7/29付
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】28日の日経平均先物は6営業日ぶりに反発した。9月物は前日比180円高の2万345円で取引を終え、28日の大取終値を45円上回った。同日の中国・上海株が下げ幅を縮め、米株は大きく反発したのを受けて買いが入った。29日まで開く米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見極めたいとして、積極的な取引を手控える投資家もいたという。この日の9月物の高値は2万425円、安値は2万65円だった。

推定売買高は4万7192枚(夜間電子取引、日中電子取引を含む)だった。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]