/

シカゴ日本株先物概況・4日

【シカゴ支局】4日の日経平均先物は上げた。12月物は前日比150円高の2万6860円で引け、4日の大取終値を80円上回った。米経済対策の早期導入への期待から米株とともに買われた。朝方発表の11月の雇用統計で非農業部門の雇用者数が市場予想を大幅に下回った。雇用回復の鈍化により、議会が景気対策を導入しやすくなったとの見方が広がった。

この日の12月物高値は2万6875円、安値は2万6650円。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン