6/4 12:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,100,325億円
  • 東証2部 65,794億円
  • ジャスダック 92,801億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率19.16倍24.30倍
株式益回り5.21%4.11%
配当利回り2.02% 1.33%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,631.01 +17.25
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,580 -150

[PR]

国内株概況

シカゴ日本株先物概況・22日

2020/5/23 6:46
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】22日の日経平均先物は反発した。6月物は前日比90円高の2万0550円で引け、22日の大取終値を190円上回った。引けにかけて新型コロナウイルスのワクチン開発期待から米株買いが優勢になり、つれて上げた。22日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅続落したものの、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反発した。

ただ、上値は重かった。中国が香港の統制強化を進めるなか米中関係悪化が警戒された。中国は22日から開いた全国人民代表大会(国会に相当)で香港国家安全法を制定する方針を示した。トランプ米大統領は同法案の実現に対し強硬に対処する姿勢を表明している。

この日の6月物高値は2万0605円、安値は2万0230円。

推定売買高は2万8407枚(夜間電子取引、日中電子取引を含む)。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム