2019年3月23日(土)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,168,825億円
  • 東証2部 76,761億円
  • ジャスダック 91,662億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率13.54倍14.13倍
株式益回り7.38%7.07%
配当利回り1.86% 1.94%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,627.34 +18.42
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,340 -90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

3月22日(金)14:20

第一生命 虎ノ門の新ビルに600億円投資[映像あり]

日本郵便 郵便局の敷地で「レベル4」の自動運転

3月22日(金)13:00

[PR]

国内株概況

シカゴ日本株先物概況・22日

国際・アジア
2019/2/23 7:30
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】22日の日経平均先物は反発した。3月物は前日比65円高の2万1425円で終え、大阪取引所の終値を25円上回った。米中貿易協議の合意が近いとの期待が広がり、米株式相場とともに上げた。協議を巡り米中首脳会談の3月中の開催が検討されているほか、トランプ米大統領が協議期限を延長する用意があると述べた。3月物の高値は2万1495円、安値は2万1315円だった。

推定売買高は2万282枚(夜間電子取引、日中電子取引を含む)で、内訳は3月物が2万244枚、6月物が38枚だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム