10/23 17:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,192,544億円
  • 東証2部 68,107億円
  • ジャスダック 98,457億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率19.69倍24.76倍
株式益回り5.07%4.03%
配当利回り1.94% 1.72%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,516.59 +42.32
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,490 -10

[PR]

国内株概況

シカゴ日本株先物概況・10日

2018/9/11 6:29
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】10日の日経平均先物は5営業日ぶりに反発した。9月物は前週末比105円高の2万2450円で引け、同日の大取終値を90円上回った。円安進行や、米ナスダック総合株価指数が5営業日ぶりに反発したことが買い材料になった。市場には貿易摩擦への懸念が根強く、買いの勢いは弱かった。この日の9月物高値は2万2500円、安値は2万2245円。

推定売買高は4万3577枚(夜間電子取引、日中電子取引を含む)。

【マーケット関連記事】
金融危機後「最悪スタート」の意味(NY特急便)
米賃金上昇が増すリスク 米金融政策、株高阻む(スクランブル)
明電舎、社用車変更の皮算用(記者の目)
日本精工、強気の投資計画に不安の影(記者の目)
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム