シカゴ日本株先物概況・29日

2015/7/30付
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】29日の日経平均先物は続伸した。9月物は前日比110円高の2万455円で取引を終え、29日の大取終値を155円上回った。米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明を手掛かりに、米当局は利上げを急がないとの観測が広がり米株とともに買われた。円安も支援材料だった。この日の9月物高値は2万525円、安値は2万200円だった。

推定売買高は3万4325枚(夜間電子取引、日中電子取引を含む)。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]