/

この記事は会員限定です

メキシコ地震1週間 死者98人、生活物資行き渡らず

[有料会員限定]

【メキシコシティ=丸山修一】メキシコ南東部チアパス州の沖で発生した大地震から14日夜(日本時間15日午後)で1週間を迎える。地震による死者は震源に近いオアハカ州を中心にこれまでに98人となった。被災地では多くの建物が倒壊し、余震におびえ夜も戸外で過ごす人もいる。被害の実態調査に時間もかかっており、復興までには時間がかかりそうだ。

メキシコの地震当局によると今回の地震は約1万人が死亡した1985年を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り691文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン