北朝鮮「テロ支援国家」再指定を 拉致被害者家族が訪米

2017/9/14 9:28
共有
保存
印刷
その他

 【ワシントン=永沢毅】北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの弟、拓也さんら被害者の家族がトランプ米政権の発足後、初めて訪米して米政府高官に問題の早期解決を要請した。同行した自民党の山谷えり子元拉致問題相は13日の記者会見で、北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定するよう米政府高官に求めたことを明らかにした。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:30
6:00
中国 6:00
5:59
四国 6:00
5:59
九州
沖縄
6:00
21日 22:48

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報