シリアのアサド政権軍「国土85%を奪還」 ロシア軍高官
「イスラム国」などから

2017/9/13 9:51
共有
保存
印刷
その他

 【カイロ=飛田雅則】ロシア軍高官は12日、シリアのアサド政権が過激派組織「イスラム国」(IS)や反体制派などから「国土の85%を奪還した」との認識を示した。ロシア軍と、イランの影響下にある民兵組織の支援の下でアサド政権軍は攻勢を強めている。ロイター通信が伝えた。

 ロシア軍高官は「シリアでのIS支配地域は2万7千平方キロメートルに縮小した」と指摘した。アサド政権軍と協力関係にあるイスラム教シーア派武装組織ヒズボラは、レバノンとの国境周辺のISを掃討。現在、アサド政権軍は油田地帯を抱える東部のデリゾールの奪還を目指している。

 米国が軍事支援の打ち切りを決めた組織もあるため、アサド政権軍は反体制派との戦いでも優位に立ちつつある。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 7:01
21日 7:01
東北 21日 7:01
21日 7:01
関東 21日 7:01
21日 7:01
東京 21日 7:00
21日 7:00
信越 21日 7:00
21日 7:00
東海 21日 23:18
21日 22:52
北陸 21日 6:02
21日 6:01
関西 2:00
21日 6:05
中国 21日 7:01
21日 7:00
四国 21日 7:01
21日 7:00
九州
沖縄
21日 22:48
21日 22:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報