2019年9月17日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,988.29 +228.68
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,800 +170

[PR]

米国・欧州株概況

ドイツ株27日 続伸 米中貿易協議の進展期待で

2019/6/28 1:35
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】27日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は続伸した。終値は前日と比べて25.71ポイント(0.21%)高の12271.03だった。20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)を前に、米中貿易協議の行方が懸念され、欧州各国市場とも神経質な展開となった。

米中両国が貿易戦争の暫定的な停戦で合意したと伝わり、協議が進展するとの期待から、欧州各国株式相場は上昇して始まった。ただ、中国が米国に対し華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置などを主張しているとの米紙の報道をきっかけに、各国そろって急速に売り圧力が強まり、下落に転じる場面もあった。その後、一部諸国では買い戻された。

ドイツでは、バイエルが8%超上がった。同社が26日に農薬の裁判対策強化のため、特別監査委員会を設置し、新たに弁護士を雇ったと発表したことなどが好感された。鉄鋼のティッセン・クルップは前日に引き続き、買いが広がった。一方で、アディダスと工業用ガスのリンデは売られた。

その他の欧州の主要株式相場はまちまちだった。フランスの株価指数CAC40とスペインのIBEX35はともに小幅安で引けた一方で、イタリアのFTSE・MIBは上昇した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。