2019年1月17日(木)

欧州中銀、18年から量的金融緩和の縮小を決定

2017/10/26 20:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNロンドン=菊池亜矢】欧州中央銀行(ECB)は26日の理事会で、量的金融緩和の縮小を決めた。2018年9月末まで量的緩和を9カ月間延長したうえで、来年から毎月の購入額を300億ユーロに減らす。従来通り、17年末までは毎月600億ユーロの買い入れを続けることも確認した。

声明文では、18年9月末以降も「必要であれば」量的緩和を継続する方針を示したほか、「見通しが悪化したり、金融環境がインフレの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報