2019年9月20日(金)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

米国・欧州株概況

ドイツ株21日 反発、イタリア株高が支え

2019/8/22 1:01
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】21日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は大幅に反発した。終値は前日と比べて151.67ポイント(1.3%)高の11802.85だった。

イタリアの株式市場で株価が上昇し、投資家心理の改善につながったほか、欧州中央銀行(ECB)が大規模な緩和策に動くとの観測も相場を押し上げた。幅広い銘柄が買われ、下落したのは3銘柄だけだった。

IT(情報技術)のSAP、タイヤのコンチネンタル、オンライン決済サービスのワイヤーカード、重電のシーメンスが高かった。一方でアナリストが目標株価を引き下げた透析器大手のフレゼニウス・メディカル・ケアが安くなったほか、ドイツテレコムと電力のエーオンが小幅安で引けた。

欧州の主要株式市場では、イタリアのFTSE・MIBは前日比で1.7%高だった。日中に一時上げ幅は2%を上回る局面があった。前日20日にコンテ伊首相が辞任を表明したが、早期の解散・総選挙は回避されるとの観測から政局混乱を巡る目先の懸念が和らぎ、買いにつながった。

フランスの株価指数CAC40とスペインのIBEX35も前日比で1%前後、それぞれ上昇した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。