/

ドイツ株19日 反落 ダイムラーに利益確定の売り

【NQNロンドン】19日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は反落した。終値は前週末と比べて54.33ポイント(0.4%)安の1万2854.66だった。

前週末に大幅高で引けたことから、利益確定の売りが出やすかった。前週末に高く引けた自動車のダイムラーの下げが目立った。IT(情報技術)のSAPと料理宅配大手のデリバリーヒーローも安かった。ミュンヘン再保険とドイツ銀行は高かった。

欧州の主要株式市場では、スペインのIBEX35だけが小幅高となった。フランスの株価指数CAC40は、欧州取引所大手のユーロネクストのシステム障害で午前中の3時間ほど取引を停止した。欧州主要600社の株価指数であるストックス600は前週末比0.3%安だった。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン