最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

米国・欧州株概況

ドイツ株16日 9日ぶり反落、中東情勢緊迫化を警戒

2019/9/17 1:10
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】16日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は9営業日ぶりに反落した。終値は前週末と比べて88.22ポイント(0.71%)安の12380.31だった。

サウジアラビアの石油施設への攻撃を受けて中東情勢の緊迫化への警戒感が強まり投資家心理を冷やした。欧州各国の株式相場は軒並み下落した。

原油の急上昇を背景に燃料費の高騰が業績を圧迫するとの見方から航空のルフトハンザの下げが目立った。ドイツ長期金利の低下を受けてドイツ銀行も下げた。一方でオンライン決済サービスのワイヤーカードが上げた。

フランスの株価指数CAC40、イタリアのFTSE・MIB、スペインのIBEX35はいずれも前週末で1%近く下落した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム