最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,354.40 +54.31
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,420 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

ドイツ株15日 3日ぶりに反発 米中協議の進展期待で

2019/11/16 2:21
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】15日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は3日ぶりに反発した。終値は前日と比べて61.52ポイント(0.47%)高の13241.75だった。

米高官の発言報道で米中貿易協議の進展が期待され、欧州各国株式相場がそろって上昇した。ただ、日中に一部で下落する場面もあった。

ドイツでは、自動車のフォルクスワーゲンが買われた。同社は15日、電気自動車(EV)やデジタル化など次世代技術への投資を約4割上積みすると発表した。半導体のインフィニオンテクノロジーズも買われた。米同業のアプライドマテリアルズが14日に第1四半期の堅調な業績見通しを示したことが材料視された。複数のアナリストが投資評価を引き下げた自動車のダイムラーは売られた。

欧州の主要株式市場では、フランスの株価指数CAC40の終値が前日に比べて0.65%上昇し、終値ベースで2007年7月以来、約12年4カ月ぶりの高値水準で引けた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム