2019年6月26日(水)

ロシア中銀、3年9カ月ぶり利上げ ルーブル上昇

2018/9/14 21:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNロンドン=椎名遥香】ロシア中央銀行は14日、主要政策金利を0.25%引き上げ、年7.50%にすると発表した。利上げは2014年12月以来、3年9カ月ぶりとなる。米国による経済制裁を背景に通貨ルーブルの下落が続いており、通貨安による輸入物価やインフレ期待の高まりの抑制に向けて動いた。市場予想に反する利上げを受け、外国為替市場では発表前に1ドル=68ルーブル台前半だったルーブルの対ドル相場は一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報