2018年2月24日(土)

2/24 9:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米国株、ダウ大幅続伸し347ドル高 金利低下で、高値圏で終了
  2. 2位: REIT、ファンドの影 買収観測で割安銘柄に勢い[有料会員限定]
  3. 3位: 株反発でも市場が身構える「3月1日の売り」[有料会員限定]
  4. 4位: 米国株、ダウ平均が大幅続伸 金利とVIX低下で、高値圏で終える
  5. 5位: NY円、反落 1ドル=106円85~95銭、株高で円売り優勢

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 21,892.78 +156.34
日経平均先物(円)
大取,18/03月
21,910 +250

[PR]

米国・欧州株概況

ドイツ株13日 反落、DAX86ポイント安の12196

2018/2/14 1:53
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】13日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は反落。終値は前日比86.27ポイント(0.7%)安の12196.50だった。前日大幅高で引けた反動もあり、この日は売りが優勢だった。連日振れ幅が大きい不安定な値動きが続いている。

 半導体のインフィニオンテクノロジーズ、ドイツテレコム、電力のエーオン、ドイツ銀行など個別銘柄への売りが目立った。一方航空のルフトハンザ、コメルツ銀行、電力のRWEは上昇した。

 欧州の主要株式市場も総じて反落した。イタリアのFTSE・MIB、スペインのIBEX35は同1%以上、それぞれ下落した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム