2019年7月16日(火)

7/16 3:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: さえない日本株、決算発表が決める年後半の行方[有料会員限定]
  2. 2位: 米株高は最後の宴か 長短金利逆転下、金融相場は過熱[有料会員限定]
  3. 3位: 欧州勢、HVで日本猛追 VWも低コスト「簡易型」[有料会員限定]
  4. 4位: REIT、危うさ残る高騰 賃料上昇で短期では一段高も[有料会員限定]
  5. 5位: セブン&アイ、セブンペイ不正利用で失ったもの[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,685.90 +42.37
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,630 +30

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

7月12日(金)14:20

かんぽ生命 不適切販売で時価総額が一時1兆円割れ[映像あり]

トランプ氏 中国に「がっかり」 農産品購入なく不満

7月12日(金)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

ドイツ株11日 反発、ドイツ銀とワイヤーカードが大幅高

2019/3/12 1:55
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】11日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は4営業日ぶりに反発した。終値は前週末8日と比べて85.64ポイント(0.75%)高の11543.48だった。

オンライン決済サービスのワイヤーカードとドイツ銀行が大幅高となり、株価を押し上げた。

ワイヤーカードは不正会計疑惑をめぐる調査結果が予定よりも早く発表されると伝わり、先行き不透明感が後退したことで約6%上げた。ドイツ銀行は、ドイツ大手のコメルツ銀行と経営統合の交渉を進める方針を固めたとの報道を材料に買われ、4%超高だった。一方、日用品のバイヤースドルフと医薬・農薬大手のバイエルが安かった。

欧州の主要株式市場も銀行株がけん引し、相場は総じて上昇した。フランスの銀行大手ソシエテ・ジェネラルやイタリア銀行大手のインテサ・サンパオロなどが軒並み高く引けた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。