2018年5月25日(金)

5/25 23:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 「無目標」企業の株価軟調 潜む成長サインで再評価も[有料会員限定]
  2. 2位: 東証大引け 4日ぶり反発、13円高 米朝関係悪化の懸念後退
  3. 3位: 円、急伸はつかの間 「トランプ流」に慣れ[有料会員限定]
  4. 4位: マレーシア債務隠し、ギリシャに酷似 日本のリスクは3倍?[有料会員限定]
  5. 5位: 三井不動産、今度のジャパンマネーはひと味違う[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,450.79 +13.78
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
22,440 +30

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

5月25日(金)14:18

官房長官 米朝会談中止「北朝鮮への圧力継続」[映像あり]

ロス商務長官 6月2〜4日に訪中

5月25日(金)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

ドイツ株8日 大幅反落、DAX330ポイント安の12260

2018/2/9 2:16
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】8日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は大幅反落した。終値は前日7日に比べて330.14ポイント(2.62%)安の12260.29だった。全銘柄が下落した。前日の大幅反発の反動で、欧州各国株式相場は下落して始まった後、8日の米国株の下げを受けて、午後には下落幅が拡大した。

 ドイツでは、半導体のインフィニオンテクノロジーズは5%超下落した。航空のルフトハンザは、アナリストが投資判断を引き下げたことが響いて売られた。自動車のフォルクスワーゲンとドイツポストの下げも大きくなった。

 フランスの株価指数CAC40の終値が前日に比べて2%近く、イタリアのFTSE・MIBとスペインのIBEX35はそれぞれ2%以上、下落した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム