米入国拒否170人に 連邦裁、拘束者の一時滞在許可
緊急措置で強制送還阻止

2017/1/29 13:20
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=大塚節雄】トランプ米大統領が27日署名した難民やテロ懸念国の市民の入国を制限する大統領令により空港で拘束されたとみられる人が相次いだことを受け、米連邦裁判所は28日、緊急措置として強制送還を阻止し、米国内に滞在することを認める判断を下した。米ABCテレビによると、米当局が入国を拒否した人数は同日夜時点で170人にのぼった。

米メディアによると、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]