2019年9月17日(火)

米ケロッグ、次期CEOに健康食品トップを招へい

2017/9/29 3:26
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=高橋里奈】米食品大手のケロッグは28日、ジョン・ブライアント最高経営責任者(CEO・51)が退任し、10月2日付でスティーブ・ケヒレーン氏(52)をCEOとして迎え入れると発表した。ケヒレーン氏は米健康食品のネーチャーズ・バウンティーのCEOを務めており、米飲料大手のコカ・コーラ幹部なども歴任した。新興ブランドの乱立で低迷する業績の立て直しを期待されている。

ケヒレーン氏は2014年にネーチャーズ・バウンティーCEOに就任した。コカ・コーラの米州地域トップとして活躍するなど、食品・飲料業界の経営に明るい。

ブライアント氏は11年にケロッグのCEOに就いた。18年3月15日まで会長を続け、その後ケヒレーン氏が会長職も引き継ぐ予定という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。