NY特急便 玉座を降ろされた債券王ビル・グロス氏
NQNニューヨーク 岩切清司

2014/9/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「債券王が玉座を降ろされた」。26日の米株式市場ではダウ工業株30種平均が急反発して投資家に安心感を与えたが、債券市場には需給不安という暗雲が広がった。債券運用大手ピムコが共同創業者であるビル・グロス氏の退社を発表したためだ。この日は長期金利が上昇するなど相場へ与えた影響は無視できるものではなかった。

グロス氏は1971年にピムコを創業。同社は99年に独保険大手アリアンツの傘下に入った。運用資産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]