/

この記事は会員限定です

ソフトバンクも大型投資 エヌビディア、AIで覇権固める

[有料会員限定]

【シリコンバレー=兼松雄一郎】ソフトバンクグループがサウジアラビアなどと共同で発足させた「10兆円ファンド」が米半導体大手エヌビディアの株式4千億円前後を保有することになった。

エヌビディアは一般になじみが薄い「謎」の半導体メーカーだが、自動運転向けでは覇権をほぼ固めつつある。中長期で巨大メーカーになるのが確実視される超有望企業だ。英ARM同様、成長産業の基盤を握る企業に長期投資する孫正義氏の好みが色濃く反映された投...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1794文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン