NY特急便 米名門企業「玉突き人事」の余韻
米州総局 杉本貴司

2015/6/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ボーイングは23日、10年ぶりとなるトップ交代を発表した。ジム・マックナーニ最高経営責任者(CEO)が後任に選んだのは、生え抜きのデニス・ミュイレンバーグ氏。1年半前に最高執行責任者(COO)に指名していたことから、米国内では順当な人事とみる向きが多い。

マックナーニ氏がCEOに就任した10年前は全く違った。当時は2001年に起きた米同時テロの影響で航空機需要が激減し、ボーイングは経営難に直面…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]